ライフプランナー 知花秀二
<取得資格>
ソニーライフ・ウィズ生命保険商品取扱者
変額保険販売資格者
相続診断士
土木2級施工管理
測量士補
ライフプランナー Lifeplanner 知花秀二 Syuuji Chibana
妻、長男(平成23年生)長女(平成28年生)、次女(平成30年生)の4人家族です。
<略歴>
1980年2月15日 さる年 沖縄県読谷村楚辺 生まれ。(現在は読谷村谷村高志保在住)
読谷村立古堅小学校
 部活などせず、習い事の日々。
 習い事:ピアノ、公文、習字(左利きを直すために通っていましたが、書くこと以外は左利きのまま)
読谷村立古堅中学校
 1年生の時は帰宅部でスポーツもせず平凡な中学生活を送っていました。
 2年生の時にJリーグ開幕があり同じタイミングで友人の誘いでサッカー部入部。熱心にやる事もなく、みなで楽しくサッカーをする事が好きでした。楽しさだけでは上手にならず、万年補欠。
沖縄県立嘉手納高等学校
 サッカー部に入部するも中学レベルのままでは、通用せずに補欠、それでも10kmの校内マラソンでは、10位。部活外では学園祭など、積極的に参加、地元のエイサーも積極的に参加させてもらい、高校生活で関わる事のない先輩などに色々を教えてもらいました。
日本文理大学土木工学科
 所在地:大分県
 沖縄県人会に加入し大分県内や近隣の福岡県の大学やお祭りなどにエイサーを広め盛り上げる活動をしていました。
2003年1月土木会社に入社
 神奈川県横浜市の舗装がメインの土木会社へ就職。小田原出張所に配属。
 小田原や箱根など南部を担当し、仕事とサーフィンを両立する。
 この頃初めて自分のパソコンを所有しITに興味をもち始めました。
 父親の脳梗塞をきっかけに退職し帰郷。
2007年9月株式会社okicom(旧沖縄コンピューター販売株式会社)に入社
 土木の経験とITのスキルを買われ、土木積算システムやCADのサポート部門を担当。
 3年後、営業とサポートの両方の武器を持ち宮古島をメインに離島の営業担当をさせてもらい、営業の楽しさと会社にとって営業マンの大切さを知りました。
 Okicomでは倫理法人会や中小企業同友会、MSI等様々な研修に参加させてもらい知識や姿勢を学ばせてもらい日々自己研鑽に勤め楽しく仕事をさせてもらっていました。
2017年9月 ソニー生命に入社。
 ライフプランナーから受けたライフプランニングに感動。これを多くの人に伝いたい!この想いで転職を決意しました。
知花の愛用品をご紹介いたします。
パソコン
もう、このパソコンが無しでは、仕事ができません。セキュリティーのしっかりしたVAIOのパソコンは、タッチパネル式でコンパクト。ペーパーレスに対応でお客様の手続きもスムーズです。
スマートフォン
これも絶対に手放せない相棒です。
もちろんソニーのエクスペリア。お客様と連絡はほぼ携帯からお電話します。外出している事が多いので・・・。スマホで調べ物を全て出来るので便利です。
手帳
毎日自分のスケジュールを確認して、向かう方向性を決める重要なものです。
あえてアナログの手書きで見やすく色付けなどして管理しています。
愛車
車に乗っている時間が長く、体の事を考え、疲れない車種を選びました。
ライフプランナーは、走行距離が多くなりますので、燃費は大事なんです。
赤青ペン
4本の赤ペンと青ペン。計8本も何に使うの?という感じですが、これが私にとってはないと仕事にならない大切なアイテムなのです。
生命保険の話をするときの重要アイテムなのです。
アプローチブック
お役に立つ情報満載です。
ご挨拶から保険設計でのお客様の判断材料まで、PC画面だけではなく、紙媒体での併用で少しでも分かりやすくしたいと思っています。
PCモニター
パソコンの画面が11インチしかありません。お客様には見にくいかなー?と思いまして別にPCモニターをご用意しております。とても見やすいとご評判頂いております。